チベット体操やってみた 〜2ヶ月目〜

3週間目まで報告していたチベット体操ですが、あれからも継続しています。

2ヶ月が経った今、身の回りに起こった変化をご報告。

回数は15回まで増加

3回1セットから始めたチベット体操ですが、現在15回まで増やしました。

1週間に2回ずつ増やしていくのが王道の方法で、そのペースでいけば21回まで到達しているはず。

けれど、無理せず継続することを優先した結果、15回のペースまでのんびり増やしてきました。

1週間続けてみて「キツいな」と思ったらもう1週同じペースで継続してます。

そんなこんなの15回到達です。

3回から始めた事を考えると、回数は実に5倍。ようやったな、俺。

身体への負担感はほとんどなく、あまり回数が増えた感覚も感じません。

やっぱりマイペースで回数を増やしてきたのが功を奏したのかな。

身体的な変化は?

フィジカルな側面で何か変化があったかというと、大きくはありません。

ただし、筋力はついてきたと感じます。

一つ一つの動きは腹筋、背筋、を中心に腕や足の筋力も使う動きになっているため、回数が増えると負荷も増え、結果筋力が付く結果になったのだと思います。

筋力を増強させるための考え方として「漸進的過負荷」というものがあります。

少しずつ、少しずつ「漸進的」に負荷を増やしていくことで、筋力を増強していく。

当たり前の事なんですが、筋トレと同じ事をやっていたというわけです。

ムキムキになるわけではないですが、ある程度の筋力をキープするのにも、チベット体操は役立ちそうです。

 

精神的な変化は?

相変わらずメンタル面は調子がいいです。

一時期の落ち込みぶり、不安定ぶりが嘘のように安定しています。

食生活を変えていることも大きな要因の一つだと思いますが、チベット体操をした後のスッキリ感が一日続く事を考えると、やはりメンタルへの影響も大きいと感じています。

ここまで来ると、辞めるのが恐くなるくらいです。(笑)

ウキウキ、ワクワク、ポジティーブ♪というわけではなく、スッキリ軽い心持ち。

そんな気分が続くのは、チベット体操のおかげだと思います。

 

肝心のシンクロニシティはどうよ?

こちらはぶっちゃけ決定的なものはありません。(笑)

ただ、周囲の状況は大きく変わってきています。

ちょっと嫌だなと思う事や、苦手だなと思う事があっさりよい方向に変化したり、ふと考えた事が大きな流れを作ったり。

そんな事が生活の中で起きています。

自分の直感が研ぎ澄まされていく感覚が、日々確実に大きくなっています。

なんだか不思議な感覚です。

 

結論:21回までやってみようぜ〜!!

チベット体操、筋力付くわ、気分はいいわで今後も続行決定です。

身体を動かす週間がついただけでも、じぶんにとってはプラスポイント。

さらに何か運動でも始めようか、と思えるようになったので、このまま調子をつけて21回までいってみようと思っています。

21回まで到達した暁に見えるものは、また次回ということで。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。