トイレ掃除やってみた 〜2ヶ月編〜

チベット体操に引き続き、トイレ掃除も続けています。

 

もはや完全に生活の一部と化してきました。

 

お風呂掃除とセットでいつもやっています。

 

トイレクイックルと使い捨ての掃除ブラシが、主な掃除道具です。

 

2ヶ月続けてみた変化ですが、まずトイレクイックルの減り方が少なくなりました。(笑)

 

掃除を始めた頃は、トイレのあちこちに汚れがあって、トイレクイックル1枚じゃ間に合わない状況でした。

 

大体2枚、時には3枚使わなければいけないことも。

 

お陰でトイレクイックルの減り方が半端なく早かったですwww

 

それでも続けてるうちに、便器が常にキレイな状態になってきました。

 

今では一回の掃除で1枚あれば十分な状態に。

 

多分、半分にちぎってもいけると思います。(笑)

 

トイレ掃除を始める前と、始めた後の写真を撮っておけばよかったな、と思ったのですが、もはや後の祭りですね。

 

毎日の掃除の成果でしょう、目に見えてトイレにスッキリ感が漂っています。

 

毎日掃除をすることで、このスッキリ感をキープしたいと、思うようになってきました。

 

また、毎日掃除をしていると掃除にかかる時間も自然と短くなります。

 

普段のんびりゆるゆるが好きな自分ですが、目に見えてトイレ掃除の手際がよくなってる。(笑)

 

人間やればできるもんです。

 

そんなこんなで続いているトイレ掃除ですが、御利益があると言われている金運に関しては、まだ宝くじが当たりません。(笑)

 

そりゃ当然。買ってないもの。買わなきゃ当たんないわな。

 

めざましく金銭面で何かが起こったわけではないのですが、着実に好転しています。

 

あと、なぜだか無駄な出費が減った事をすごく実感しています。

 

特に深い理由や原因は思いつかないのですが、出費が減っています。

 

確実に手元に残るものが多くなっているという、この不思議。

 

トイレ掃除の効果なのでしょうか・・・?

 

しかし、毎日便器をゴシゴシしていると気になるのが、「便器の裏側」です。

 

水が出てくるためにどうしてもあの「裏側」の存在が必要らしい。

 

だけどこの「裏側」まで綺麗にはできないのです。残念ながら。

 

いや、手を突っ込んでゴシゴシするんですけど、物理的に裏側が見られないので、どの程度綺麗になってるかも分からないわけです。

 

歯医者さんが使う鏡を使えば、確実に見られるんでしょうけども。

 

トイレ掃除にそこまで命をかけるのも・・・ねぇ。(笑)

 

2ヶ月目に入ったトイレ掃除。

 

そろそろ何かマイナーチェンジをしてみようと思います。

 

継続って、マイナーチェンジの連続だと思っているので。

 

さて、何を変えようかなぁ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。