不安や恐怖、ネガティブ感情との付き合い方

以前あげた記事の通り、食生活を改善したり、チベット体操を取り入れてみたりと、 物理的な側面で行動を変え、自分の心のコンディションが上向いてきました。

心と身体はつながっている事を、しみじみ実感している日々です。  

前よりもずっと楽に過ごせるようになってきて、 改めて自分が普段どんな思考を繰り返しているかが鮮明になってきました。

普段のちょっとした隙間時間に考えていること。

朝目が覚めて、しばらく布団の中で考えていること。

そんな普段の何気ない思考が、常識やネガティブな信念に基づいて発せられてる事が多いです。

「あ〜、今日も仕事めんどくさいなぁ」とか、   「このまま将来どうなってくんだろう」とか。

感情に波が立たない状態でも、こんな事をかなり考えてる。

これはもう、長年のココロの癖、というやつだと気づきだしました。

なので最近は、「じゃどうしたい?どうなったらベスト?」と自分に質問するようにしています。

で、願いを決める。

方法は前にアップしたMACOさんメソッドが、   今の自分にはよくあっています。

感情を認め、肯定して、決め直す。

感情を認め、肯定して、決め直す。

この地道な繰り返しが、ココロの癖を解きほぐします。

まずは、自分がどんな思考で物事を見ているのか気がつく。

それが小さくて、偉大な一歩になるのだと思います。

普段の自分から少し離れて、何を感じて、何を考えてるのか眺めてみる。

今がしんどい人は、まずは自分の感情を「眺めて」みることから始めるのをオススメします。

方法はたくさんあるけれど、正解はありません。

自分が「これ」と思ったものが正解。

自分の実践している方法が、誰かの役に立つといいなぁと、思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。