トイレ掃除やってみた 〜3週間編〜

トイレ掃除も3週間目に突入しました。

こちらも少しずつ変化が出てきているので、そちらをシェアしたいと思います。

すっかり習慣化

継続しているチベット体操同様、21日を過ぎてすっかり週間として定着した感があります。

やらないとなんだか気持ち悪い、という気持ちがムクムク湧いてきます。トイレ掃除中毒か。(笑)

何事も習慣化の第一歩は、「続ける」事が大事。

クオリティや量は、習慣化した後から求めていけばいいと思います。

ひと拭きでも立派なトイレ掃除

毎日生きていると、色々あります。

飲み会や残業で、帰りが遅くなるとトイレ掃除なんて億劫。

そんな時は、トイレのフタをひと拭きするだけでも、トイレ掃除をしたことにしています。

ひと拭きしても、トイレ掃除はトイレ掃除!!

綺麗にしようとする気持ちがいちばん大切です。

ほどよくゆるく、続けていくのが自分にはいちばん合っているので、こんな感じにしています。

トイレが綺麗になった(落ちなかった汚れが落ちている!!)

前回の記事で書いていたのですが、便器にどうしても落ちない汚れがありました。

CMでよく言われている「黒ずみ」というやつです。

これが相当に手強くて、こすってもこすっても落ちない。

「サンポール」さんや「ドメスト」さんのお世話にならないといけないかなぁ、と考えていました。

ここまでが前回の状況でした。が!!

なんと!!

「黒ずみ」落ちちゃった・・・!!

頑張ってこすりまくったわけじゃありません。

毎日汚れが落ちるか、見張ってたわけでもないです。

ふと気がついたら、「あ、黒ずみ君がいなくなってる」って気がつきました。

とにかく毎日、掃除をしただけ。それだけなんです。

黒ずみ君、根負けしてどこかに行ってくれたみたいです。

「水滴石を穿つ」という言葉を実体験しました。

小さなエネルギーを積み重ねていくと、だんだん大きなエネルギーになっていくんですね。

マジ世界は不思議だ。

トイレを汚いと思わなくなった

トイレ掃除を3週間続けて、トイレに対する感覚が変わってきました。

今までは「トイレは汚いもの」という意識があって、掃除をするのにもちょっと構えちゃう感じがしていました。

だけど、便器に手をつっこんでゴシゴシ掃除をしているうちに、「汚い」という感覚がどんどんなくなってきています。

もうね、部屋の床を掃除してるのとおなじ感覚で、気軽に掃除できる。

この気持ちの変化が、自分としてはすごく大きくて、嬉しい変化です。

で、実際お金入ってきたの?→それはこれから。

で、結局お金入ってきたの?という疑問ですが。

いきなり大金が入ってくることはまだありません。

だけど、不思議な事にお金がなかなか減らない状況になっています。

予想外に誘われたりして出費しているはずなのに、ちゃんとお金まわってる。

思ったより残高残ってる。そんな状況です。

あと、お金に対しての心配が不思議とぐぐっと減りました。

「必要なお金は、必要なだけまわってくる」という感覚が強くなった感じです。

こりゃあいい兆しですな。

結論:はい、継続決定!!

というわけで、結論。トイレ掃除続けます。

特にお金が減るわけでもないし、10分もあればできちゃうし。

トイレが綺麗になるのも気分がいいし。

なにより、お金のまわりがよくなってるのが、自分とトイレ掃除の相性がいい証拠だと思ってます。

さて、数ヶ月後どうなっているのか楽しみです。

ビックリするほどお金持ちになってるかもよ。うしし。

前回までの記事はこちらから

トイレ掃除やってみた 〜1週間編〜

トイレ掃除やってみた 〜2週間編〜 【ライフセッション受付中】 「あなたの心をゆるゆる軽くして、ワクワクが輝き出す」ライフセッションを実施中です。 詳細はこちらから。 ライフセッション申込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。