人は憎んでいいものです 〜そんな事感じる自分だって、素晴らしい〜

人を嫌ったり、憎んだりしたことはあるだろうか。

わたしは、ある。今でも憎んでいる人がいる。

自分の心を根こそぎ切り刻んで、ボロカスに捨てていった人のことを、どうして許せよう。

今でも本気で「死ねばいいのに」と思う。

最初は、この自分の感情を「感じてはいけないもの」「悪い感情」だと思っていた。

なんとか自分の中から消してしまいたい、そう思っていた。

でも、心に巣喰う怨嗟の炎は消えることなどなかった。

そんな自分が苦しくて、苦して。

随分長いこと苦しみ続けていた。

憎しみの炎が燃えさかってしまった時の苦しさといったら、ない。

「死ねばいいのに」と思わず何回呟いただろう。

そして同時に、激しい苦しみを味わい続けた。

楽になりたい。   幸せになりたい。

こんな恨みつらみにまみれた自分はイヤだ。

思えば思うほど、苦しみは変わらなかった。

人生最悪の期間が続いた。身体も壊しかけた。

そこから、今までよりも真剣に自分の心と向き合うことを始めた。

そして気がついたこと。

「相手を恨む気持ちや、嫌いという気持ちが苦しみを生むのではない」ということ。

そんな感情を持ってしまった自分がイヤでイヤで。

自分がそんなひどい人間だと認めたくなくて。悪い人間だと認めたくなくて。

慌てて「いい人」になろうとするのだけど、できなくて。

その落差が「苦しみ」を生んでいるのだ、という事に気がついた。

自分の中に生まれる感情の中で、「気分のいいもの」「ポジティブなもの」だけを、「いてもいいよ」と認めていた。

一方で、人をバカにする気持ちや、嫌う気持ち、文句を言いたくなる気持ちなど、ネガティブなものからは目を背けていた。

それは確実に自分の中の1ピースであるのに、だ。

スピリチュアルで言われるような「言い気分でいると、いいことが起こる」の理解が浅かった。

人間の中には、全ての感情がもともと詰まっている。

どんな感情が起こったとしても、その感情の価値は等価。いいも悪いもない。

ましてやそんなに多様な感情を持てる自分が、「イヤなヤツ」「価値のない人間」のはずがない。

そのことに気がついてから、湧いてくる感情はただじっと見つめる事を繰り返した。

感情に飲み込まれていくと苦しくなる。

今自分は何を感じていて、何を考えているのか。

それをじっくり見つめて、「あぁ、そうなんだ」と理解する。

その感情がわき上がっていることに、OKを出す。

これを繰り返した。

すると、少しずつ、少しずつ、怨嗟の炎は勢いを弱めていった。

認められると、消えていく。

感じて、手放す。 感じて、手放す。

この繰り返しで、自分の感情はだんだん楽な方向へと向かいだした。

心理学的に言うと、「内観」と「自己受容」。

それを繰り返した時期は長かったが、おかげで前より随分楽に生きている。

これだけでも随分な収穫だったのだが、ある日突然さらなる「気づき」がやってきた。

  「恨み」の感情も、「愛」であるということ。

「恨む」という事は、それだけ「大好き」という事なのだ。

そこに「愛」があるということ。確実に、あるということ。

それがコインの裏表のように、裏の「恨み」という感情から見えてしまっただけの事なのだ。

感情は全てワンセット。コインの裏表のようにつながっている。

その根底には必ず、一つの例外もなく、「愛」がある。

「恨み」を持ってしまうほど、大好きだった。愛があった。

そういうことなのだ。   それに気づいたとき、グルッと知覚が逆転したかのような衝撃を受けた。

あぁ、そうか。   愛だったんだなぁ。

それだけが腑に落ちて、染み渡っていった。

きっと世界はそんな仕組みで出来上がっているんだろう。

「大好き」も「恨み」も、両方味わってみたいから人は生きてる。

そう考えると、とても気が楽になった。

今も、怨嗟の炎はふいに顔を出す。自分でもびっくりするようなタイミングで。

それは、生活のちょっとした一コマに隠れている。

洗濯物を干す時、人との会話中の一瞬、夜の帰り道。

だけれど、今はそれをしっかり受け止めて、手放すことができる。

自分の「愛」が、形を変えて訪ねてきた、それだけだから。

そして、クソのような最低のあの人のことを、「ありがとう」と思えるのだ。

ひょっとしたら、あの時のあの行動も、「愛」だったのかもしれない。

最近はそんな事を想い始めている。

今、ネガティブな感情に支配されて苦しいあなたへ。

そんな感情を抱いている自分を、まずは認めてあげよう。

そしてできれば、そのコインの裏側に、気づいてみよう。

きっと、きっとすごい宝物がそこにはあるから。

恨み続けて、いいのだ。それもまた愛なのだから。

コインのひっくり返し方を、覚えればいいのだから。 【ライフセッション受付中】 「あなたの心をゆるゆる軽くして、ワクワクが輝き出す」ライフセッションを実施中です。 詳細はこちらから。 ライフセッション申込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。