ヨメレバを設定してみたよ 〜Amazon商品リンク貼りが、超絶簡単に!!〜

blog中にてちょくちょく本や商品を紹介しています。

この作業が意外と手間がかかっています。

流れを書くと

1.Amazonで商品を検索

2.正式な商品名(あるいは型番)を見つけたら、コピペ

3.Amazonアソシエイトにログインして、2でコピペした商品名で検索

4.作成されたhtmlソースを記事に貼り付ける

といった感じです。

なんかこう、まどろっこしいのです。

パッと検索したら、ポンと表示されるやつであってほしい。(笑)

この作業を効率化するために、前から導入を考えていた「ヨメレバ」を導入する事にしました。

ヨメレバって?

アフィリエイターさんのためのツールで、amazon、楽天などへの商品リンクを自動的に生成してくれるブログパーツです。

amazon、楽天、それらを含めたアフィリエイトサービスを展開する「もしもアフィリエイト」の情報を設定しておけば、後は商品を検索してhtmlコードを貼り付けるだけで、簡単に商品へのリンクができあがります。

わたしもamazonアソシエイトの設定はしていますが、今回導入を考えた理由は「素早く商品へのリンクを作りたい」という事がメイン。

いいものを紹介するのに、手早くできた方が気分がいいですからね。

https://yomereba.com/

ヨメレバについては、上記ページからどうぞ。

設定しよう

では、早速設定を。

設定は簡単で、上記の「ヨメレバ」サイトにアクセスして、「ユーザーデータ入力欄」から各アフィリエイトサイトのデータを入力していくだけです。

表示させたい媒体のアフィリエイトについて、登録をしておく必要があります。

Amazonアソシエイト、もしもアフィリエイト、A8.netなどなど、いくつか選んで予め登録しておいてください。

じぶんは今回amazonの商品リンクが表示されればよいので、amazonアソシエイトで登録していたアソシエイトIDだけを登録しました。

この画面ですね。

必要な情報を登録したら、画面を下にスクロールして「保存」ボタンをポチッとします。

それだけで設定は終了です。

使い方

設定が終了すると、ヨメレバのページ上部に検索画面が表示されます。

ISBN番号を入力して「表示ボタン」を押すと、画面のようにリンクが自動生成されるので、ソースコードをコピペして、投稿に貼り付けるだけ。

簡単です。

こんな感じですね。

ISBN番号が分かる人はほぼいないと思うので、検索窓に作品名を入力してもOKです。

ちゃんと候補をリストして表示してくれます。

こんな感じで、できあがり。楽ちんだ〜!!

ブックマークレットを使うと、もっと楽ちんに

ヨメレバにも記載がありますが、ブックマークレットを使うと、もっと楽ちんに商品情報貼り付けまで進める事ができます。

下準備として、普段利用しているブラウザの「お気に入り」に、ヨメレバ中に記載されているブックマークレットのURLを登録する事が必要です。

こちらの記載部分を読んで登録してください。

その後の方法は、とっても簡単。

Amazonのページ等で普通に商品を検索し、商品ページを表示したら、先ほどのブックマークレットを呼び出すだけです。

ヨメレバのページが呼び出され、コードが表示されてます。

あとはそれをペリッと貼り付けるだけです。神。

結論:神様のごとき人はいるものです。アフィリエイト登録しちゃいそう。

インターネットの世界をより便利にするために、素晴らしいツールを生み出してくれている人はいるものです。

まさに神様のごとき人。マジリスペクト。

そしてヨメレバは多様なアフィリエイトサービスに対応しているので、思わずアフィリエイトを始めてしまいそうです。

いや、もともとアフィリエイトのためのブログパーツなので、当たり前なんですが。

これで投稿するときの時間がぐんと短縮されます。やった!

空いた時間で記事のクオリティをあげていくぞ〜!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。